logo

キャストレードから手のひらプロジェクター--約90gでワイングラスにも収まる

加納恵(編集部)2008年12月19日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリジナルカーAV&AVアクセサリーの開発、販売を手がけるキャストレードは12月19日、約90gのマイクロプロジェクター「CV-MP01」を発表した。12月22日から発売する。価格はオープンだが、予想価格は2万5000円前後となる。

 CV-MP01は、高さ59mm×幅40mm×奥行き57mmのキューブ状をしたLCOSプロジェクター。光源にLEDを使用し、約10Wの低消費電力と長寿命を実現しているという。

 解像度は640×480ドットでアスペクト比は4対3となる。輝度は10ルーメン。10インチから最大50インチまで投影できるとのこと。

 電源はACアダプタを使用し、コードレスでの使用は不可。本体にはAV入力を備えたほか、モノラルスピーカーも内蔵している。

「CV-MP01」 「CV-MP01」

-PR-企画特集