デル、クアッドコアプロセッサを搭載した「XPS 430」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは、インテル Core 2 Quad プロセッサを標準搭載したデスクトップPC「XPS 430」を発表した。価格は11万4980円から。

 XPS 430は、クアッドコアプロセッサを搭載したパフォーマンスモデル「XPS 420」の後継機種にあたる。XPS 420の上部に付いていたLCDミニパネルをなくし、PC自体のパフォーマンス向上を重視したという。

 チップセットにインテル X48 Expressを採用し、DDR3メモリをサポートしている。また、OSにWindows Vista 64 ビットの選択もできるため、メモリを8Gバイトまで増設することも可能だ。

 グラフィックオプションではATI Radeon HD 4850の選択も可能とし、ゲームはもちろんのことBlu-ray Discを始めとするハイビジョン動画の視聴、テレビ観賞、画像処理まで幅広い用途に対応する。

「XPS 430」 「XPS 430」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加