ウォルマートで「iPhone」を販売か?--複数の関係者が肯定

文:Marguerite Reardon(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、小林理子2008年12月09日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iPhone」がWal-Martにやってくる。ただ、それがいつなのか、そしていくらで販売されるのかは、まだはっきりしない。

 ニュージャージー州デラウェアとニューヨークにあるWal-Mart店舗の電子機器部門マネージャー4人が米国時間12月8日、AppleのiPhoneを販売する従業員トレーニングをすでに行っていると語った。匿名を希望するマネージャー2人によると、iPhoneは12月28日に販売開始される見込みだという。一方、6日のBloomberg Newsはカリフォルニア州ストックトンのWal-Mart従業員の話として、12月15日からiPhoneの販売が始まると報じている。

 米国東海岸にあるWal-Mart各店の部門マネージャーも、8Gバイトモデルと16GバイトモデルのiPhoneを販売するだろうと話している。ただ、値段についてはまだ知らされていないという。

 iPhoneは現在米国では、Appleの販売店、AT&Tの販売店、およびBest Buyの販売店で売られており、AT&Tとの2年契約付きで、8Gバイトモデル199ドル、16Gバイトモデルが299ドルとなっている。

 AppleがWal-Martで特別な99ドルの4GバイトモデルiPhoneを発売するという噂が、ブログ界を飛び回っている。カリフォルニア州ミルピタスのWal-Mart従業員はSan Jose Mercury Newsの12月6日付記事で、4GバイトモデルのiPhoneを売ると思うと語っている。

 この件に関してインタビューを受けた東海岸のWal-Mart従業員には、4Gバイトモデルのことを聞いたという人はいない。AppleはiPhoneの発売からわずか2カ月の2007年9月、最高経営責任者(CEO)のSteve Jobs氏が、容量の大きいモデルの方が人気のようだと語り、初代iPhoneの4Gバイトモデルを販売停止にした。

 UBSのアナリストMaynard Um氏は12月8日のリポートで、Appleが低価格のiPhoneを発売するというのは「異例」だと述べている。そうではなく、同社はiPhoneの流通業者にWal-Martを追加する可能性が高く、さらにSam's Clubが加わる可能性もあるという。

 ブログのMacRumorsは、Wal-Martの新しいトレーニング素材と広告から、Wal-Martは8GバイトモデルのiPhoneをApple、AT&T、およびBest Buyの販売店より2ドル安い197ドルで販売すると報じている。

 この件について、Apple、AT&T、Wal-Martはそろってコメントを差し控えた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加