logo

グリーの公開価格、1株3300円に決定--仮条件の上限額に

永井美智子(編集部)2008年12月08日 22時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京証券取引所マザーズ市場に12月17日に上場するグリーの公募・売出価格が1株3300円に決まった。

 グリーは120万株を公募し、243万株を売り出す。公募・売り出し価格は、1株あたり3200円から3300円の仮条件の上限となった。

 機関投資家などの大口投資家にブックビルディング(仮条件を提示して投資家の需要状況を把握し、市場動向に適した価格を決めること)を実施した結果、申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回ったことや、申告された需要件数が多かったこと、申告された需要の価格毎の分布状況が仮条件の上限価格に集中していたことから、この価格となった。

 なお、投資家はソーシャルネットワーキングサービス(SNS)と連動したゲームコンテンツがユーザーから評価されて、会員数が順調に伸びている点、収益基盤である広告メディア収入と有料課金収入の両立、拡大が期待できる点に好感を示す一方で、市場の頭打ちや競争激化により、会員数や売り上げの伸びに陰りが出る点を懸念しているという。

 申込受付期間は12月9日から12日まで。申込株数単位は100株となっている。

-PR-企画特集