logo

次期BSデジタル放送、事業者申請は2009年3月から受け付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は、次期BSデジタル放送の事業者申請受け付け期間を、1カ月程度前倒しすることを明らかにした。

 次期BSデジタル放送は、2011年7月に現行のアナログ放送が終了するのに伴い開始される。総務省ではこれまで、事業者の免許申請を2009年4月から受け付け、同年7月をめどに認定するとしてきた。

 しかし、総務省が2008年8月末から9月末にかけて次期BSデジタル放送参入を希望する事業者へ事前調査をしたところ、申請希望者が予想を上回る数にのぼることが判明。このほどスケジュールの変更を決めたという。

 今後は、2008年内に次期BSデジタル放送の制度整備案を総務省の電波監理審議会に諮問し、2009年3月に事業者の申請受け付けを開始する。以降、早ければ6月にも事業者が最終的に決定することになる。

-PR-企画特集