logo

経産省が地方のIT企業と中小企業を仲介するネットワーク組織を発足

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 経済産業省はこのほど、地方の企業とITベンダーとの連携を促す新組織「地域イノベーションパートナーシップ」を発足させた。

 経済産業省ではこれまでも、中小企業がITを活用し経営効率を高めるセミナーを全国で開催してきた。今回発足した「地域イノベーションパートナーシップ」は、地方でサービス業や製造業を手がける中小企業のIT利活用によるイノベーションを促進することが目的。それにより、地域経済の自立的成長をけん引する基盤を全国各地域で構築するのが狙いという。

 具体的には、地域のITユーザー企業(サービス業、製造業)と地域のITベンダー企業の連携を強化するための仲介役を同組織が担う。そのほか、ユーザー企業側に開発費を貸し付けるなど、自治体と地域金融機関が連携した支援策も実施していく。

-PR-企画特集