ケンウッドからiPod用スピーカー「CR-iP500」

加納恵(編集部)2008年11月25日 18時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ケンウッドは11月25日、iPodドックを装備したパーソナルCDシステム「CR-iP500」を発表した。12月上旬から発売される。価格はオープンだが、店頭想定価格は2万7000円前後となる。

 CR-iP500は、本体サイズ高さ187mm×幅371mm×奥行き175mm、重量2.9kgのコンパクトボディに、CD、FMチューナー、iPodドック、USB、スピーカーを内蔵したパーソナルCDシステムだ。

 本体上部のiPodドックは第4世代以降のiPod、iPod video、iPod classic、iPod mini、iPod nano、iPod touchの再生に対応。USB端子を利用すれば、iPod以外のデジタルオーディオプレーヤーの再生ができるほか、CDの2倍録音(MP3)も可能だ。

 ディスプレイ部とスピーカーサイドは赤いイルミネーションを内蔵し、明るさの異なる2パターンを設定できるとのこと。

「CR-iP500」 「CR-iP500」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加