logo

ネットいじめが前年度の2割増加--文科省が全国小中高等学校を調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 文部科学省がこのほどまとめた調査で、ネット上の掲示板やSNSなどで特定の個人に誹謗、中傷をする「ネットいじめ」が前年度に比べ2割増加していることがわかった。

 同省が全国の小中高等学校・特別支援学校約4万校を対象にした調査によると、2007年度にネットいじめを受けたと報告された件数は5899件。前年度に比べて1016件増加した。

 また、高等学校ではいじめ全体の約2割をネットいじめが占めており、前年の13.8%から飛躍的に増加している。

-PR-企画特集