タカラトミー、撮ってすぐにプリントできるプリンタ付きデジカメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミー(富山幹太郎社長)は11月7日、プリンタを内蔵した同社初のデジタルカメラ「xiao(シャオ) TIP-521」を11月28日に発売すると発表した。価格は3万4800円。

 「xiao」は、プリンタを内蔵したコンパクトタイプのデジタルカメラ。撮影した画像をその場でプリントできる。インク不要の専用フォトペーパーを本体にセットして使用する。

 専用紙は、5×7.5cmのカードサイズで、裏面にはシール加工を施している。2、4、8、16、32、64に分割してプリントすることも可能で、サイズに応じて手帳や文房具などに貼って楽しめる。20枚入りで880円。

 赤外線通信に対応しているほか、SDカードスロットを備えているため、他のデジタルカメラや携帯電話で撮影した写真をプリントすることも可能。

 有効500万画素のCMOSイメージセンサーを搭載。液晶モニタのサイズは2.48インチ。ズーム機能は、デジタル4倍に対応している。サイズは、幅 149.5×高さ74.5×奥行き25mm。重さ294g。電池は、充電式バッテリー。カラーは、ブラック、マゼンダ、マリーンの3色。

タカラトミー=http://www.takaratomy.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加