フォトレポート:マイクロソフト、「Windows 7」実働機を展示--WinHECで

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:編集部2008年11月06日 11時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Microsoftは米国時間11月5日、ロサンゼルスで開催のWindows Hardware Engineering Conference(WinHEC)でWindows Vistaの後継OSである「Windows 7」を搭載したノートPCを複数展示した。LenovoやMSI、ASUSなどのモデルが展示されている。全機能が搭載されるWindows 7のパブリックベータ版は、2009年初旬にリリースされる予定。マルチタッチ入力のサポートや新しいタスクバーが見込まれている。
Scroll Right Scroll Left

 Microsoftは米国時間11月5日、ロサンゼルスで開催のWindows Hardware Engineering Conference(WinHEC)でWindows Vistaの後継OSである「Windows 7」を搭載したノートPCを複数展示した。LenovoやMSI、ASUSなどのモデルが展示されている。全機能が搭載されるWindows 7のパブリックベータ版は、2009年初旬にリリースされる予定。マルチタッチ入力のサポートや新しいタスクバーが見込まれている。

提供:Ina Fried/CNET News

 Microsoftは米国時間11月5日、ロサンゼルスで開催のWindows Hardware Engineering Conference(WinHEC)でWindows Vistaの後継OSである「Windows 7」を搭載したノートPCを複数展示した。LenovoやMSI、ASUSなどのモデルが展示されている。全機能が搭載されるWindows 7のパブリックベータ版は、2009年初旬にリリースされる予定。マルチタッチ入力のサポートや新しいタスクバーが見込まれている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加