logo

ニコニ・コモンズで手塚治虫氏の作品が利用可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニワンゴは11月4日、同社が運営する著作物の管理サイト「ニコニ・コモンズ」に、手塚プロダクションより、手塚治虫氏の作品や素材の提供を受けたことを明らかにした。

 ニコニ・コモンズとは、著作権者が素材となる作品の権利の一部を開放することで、自分の作品をより多くの人に広めたり、ほかの人が新たな作品を作ることを促したりできるようにした仕組みのこと。素材はニワンゴが運営するサイトニコニ・コモンズ上で配信され、ニワンゴが運営する動画投稿サービス「SMILEVIDEO」のほか、ニコニ・コモンズ対応サイトで利用できる。

 今回の素材の提供により、ユーザーは今後、手塚治虫氏の作品を二次創作し、できあがった二次創作作品を、SMILEVIDEOやニコニ・コモンズで公開することが可能となった。

-PR-企画特集