logo

自分の「声」を贈るオンライングリーティングカード「声文」

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カヤックは10月24、同社が運営する声のコミュニティーサイト「こえ部」において、ウェブサイト上で録音したオリジナルの音声を指定した相手に送信できる、声のグリーティングカード「声文」の提供を開始した。

 こえ部は、「声」をテーマにしたコミュニティーサイトとして、2007年12月にサイトを開設。音声の投稿、再生の機能に加え、複数人で音声チャットを楽しめる「こえ部LiVE!」、音声に関する求人の募集や応募ができる「こえ部のバイト」などのコンテンツを提供している。

説明 「声文」のウェブサイト。利用にはこえ部のユーザー登録が必要となる

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

  • 次の一手はこれだ!

    ZDNet×マイクロソフトが贈る特別企画
    今、必要な戦略的セキュリティとガバナンス

  • BCP対策:前編

    「ビッグデータ」 から考える、働き方改革
    とBCP対策

  • DX時代の内部不正対策

    リスクの顕在化を防ぐチェックポイントを
    マイクロソフトと弁護士の対談から探る

  • RPA特集

    同僚はITシステム?業務自動化は人+IT

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]