logo

自分の「声」を贈るオンライングリーティングカード「声文」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カヤックは10月24、同社が運営する声のコミュニティーサイト「こえ部」において、ウェブサイト上で録音したオリジナルの音声を指定した相手に送信できる、声のグリーティングカード「声文」の提供を開始した。

 こえ部は、「声」をテーマにしたコミュニティーサイトとして、2007年12月にサイトを開設。音声の投稿、再生の機能に加え、複数人で音声チャットを楽しめる「こえ部LiVE!」、音声に関する求人の募集や応募ができる「こえ部のバイト」などのコンテンツを提供している。

説明 「声文」のウェブサイト。利用にはこえ部のユーザー登録が必要となる

-PR-企画特集