logo

フォトレポート:自動車の未来を垣間見る--2008年パリモーターショーのコンセプトカー - 3/19

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:ラテックス・インターナショナル2008年10月10日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Peugeotの流線型のコンセプトカー「RC HYmotion4」は、環境に優しい車にスポーツカーの特徴を持たせることもできることを示している。RC HYmotion4のハイブリッドドライブトレインには、フロントに70kW電気モーター、リアに1600ccガソリンエンジンが使われており、合わせて313馬力を発揮する。電力のみ、ガソリンのみ、またはガソリンと電力の両方を組み合わせた走行が可能だ。Peugeotによれば、燃費は1ガロン当たり52マイル(1リットル当たり約22.1km)で、1km当たりの二酸化炭素(CO2)排出量はわずか109gだ。

 Peugeotの流線型のコンセプトカー「RC HYmotion4」は、環境に優しい車にスポーツカーの特徴を持たせることもできることを示している。RC HYmotion4のハイブリッドドライブトレインには、フロントに70kW電気モーター、リアに1600ccガソリンエンジンが使われており、合わせて313馬力を発揮する。電力のみ、ガソリンのみ、またはガソリンと電力の両方を組み合わせた走行が可能だ。Peugeotによれば、燃費は1ガロン当たり52マイル(1リットル当たり約22.1km)で、1km当たりの二酸化炭素(CO2)排出量はわずか109gだ。

提供:CBS Interactive

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]