KDDIなど4社、「中野まつり」でエリア限定のワンセグ実証実験

松田真理(マイカ)2008年10月01日 19時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シティテレビ中野(JCN中野)、ジャパンケーブルネット(JCN)、KDDIおよびKDDI研究所の4社は、10月11日〜12日まで開催される「中野まつり」において、ケーブルテレビアクセス網を中継線としたエリア限定ワンセグの実証実験を行うことを明らかにした。

 4社は、総務省からエリア限定ワンセグの実験試験局免許を9月30日に取得している。

 実証実験は、JCN、KDDI、KDDI研究所が技術協力し、JCN中野がネットワークの構築、地域コンテンツの作成などを行う。電波測定などの技術検証に加え、エリア限定ワンセグを閲覧した一般の来場者に対して、利便性などに関するアンケートを実施する。

 中野まつりの開催期間中は、JR中野駅北口の会場で、JCN中野のコミュニティーチャンネルの放映や、中野まつりメイン会場の模様などをUHF37チャンネルで送信する予定。市販の携帯電話やカーナビなどのワンセグ端末で視聴できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加