logo

新「MacBook」が10月に登場か--アップルのイベントから一夜明けあの噂が再び

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年09月11日 15時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最新の「iPod」を発表した後、Appleの次の優先事項はMacになる。

 情報ウェブサイトのDaring FireballのJohn Gruber氏は、Appleが最新の「MacBook」を米国時間10月14日に発表すると報じている。10月14日というのは、火曜日に新製品をローンチするというAppleの伝統に沿うものだ。Appleの最新のノートPCが登場するという予想は少し前からあり、Intelの最新のモバイル向けチップを搭載し、外観も一新したMacBookになるだろうと言われている。

 もしこのときを逃せば、Appleは表向きは新学期のショッピングシーズンを逃したことになる。Macは通常、新学期シーズンが入る第3四半期に最も販売台数をかせぐといわれている。Appleが仮に明日、最新のノートPCを発売したとしても、キャンパスに戻る前にコンピュータをアップグレードしようとする大学生たちを逃してしまったことには違いない。だが、Intelの「Centrino 2」のローンチが遅れたことから、新学期シーズンに間に合わせるというのは最初から難しかったと言える。

 それでも、表面上はMacの販売は好調だ。しかし、最新のノートPCを発売することは、とりわけ年末商戦を考えると、後押しになるだろう。折りしも「iMac」についてのうわさも同時に出回っている(単にパフォーマンスが上がるだけかもしれない)が、Gruber氏の記事ではiMacについては触れていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集