エイサー、「Aspireシリーズ」のデスクトップPCを一新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本エイサー(ボブ・セン社長)は9月3日、「Aspireシリーズ」のデスクトップPC「ASL3600」「ASL5100」「ASM5201」シリーズを一新し、9月5日に発売すると発表した。

 「ASL3600」シリーズの「ASL3600-A17F」は、CPUにインテルのCore 2 Duo E7200(2.53GHz)を搭載。22型のワイド光沢液晶を採用した。メモリは2GBで、HDDは320GB。光学ドライブはDVDスーパーマルチ。実勢価格は13万円前後の見込み。

 「ASL5100シリーズ」は、独自のサイレント設計により、ノイズを26dbに低減。従来の30Lのマイクロタワー型のパワーはそのままに、ボディサイズの90%削減を実現。USBポート6ポートのほか、ワイヤレスLANやオーディオポートなどを備える。メモリは2GB。

 「ASL5100-A14」は、CPUにAMD Athlon 64 X2 4400+(2.3GHz)を搭載し、HDDは160GB。実勢価格は6万5000円前後の見込み。22型ワイド液晶を付属する「ASL5100- A15F」は、CPUにAMD Athlon 64 X2 4400+(2.6GHz)を搭載し、HDDは320GB。実勢価格は12万円前後の見込み。「ASL5100-A16」と「ASL5100-A16F」のCPUは、AMD Phenom X4 9100e(1.8GHz)で、HDDは640GB。「Microsoft Office Personal 2007」非搭載の「ASL5100-A16」は8万5000前後の見込み。「ASL5100-A16F」は、10万円前後の見込み。

 「ASL5201シリーズ」は、オリジナルのDVDレーベルの作成ができるLebelflash対応ドライブを搭載。メモリは2GB。「ASM5201- A12」はCPUにAMD Athlon 64 X2 4400+(2.3GHz)を搭載し、HDDは320GB。実勢価格は5万5000円前後の見込み。「ASM5201-A13」のCPUはAMD Phenom X3 8400(2.1GHz)で、HDDは640GB。実勢価格は7万円前後の見込み。

日本エイサー=http://www.acer.co.jp/
「ASL3600シリーズ」=http://www.acer.co.jp/products/desktop/asl3600/
「ASL5100シリーズ」=http://www.acer.co.jp/products/desktop/asl5100/
「ASM5201シリーズ」=http://www.acer.co.jp/products/desktop/asm5201/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加