logo

動画デジタル一眼登場--ニコン、動画撮影機能「Dムービー」を搭載した「ニコンD90」

エースラッシュ2008年08月27日 16時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニコンイメージング ジャパンは8月27日、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラとして世界初の動画撮影機能「Dムービー」を搭載した「ニコンD90」を、9月19日より発売すると発表した。

 ニコンD90は、コンパクトボディに有効画素数1230万画素の「ニコンDXフォーマットCMOSセンサー」を搭載したデジタル一眼レフカメラだ。ISO200〜3200の撮像感度に対応するほか、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラとして世界初の動画撮影機能「Dムービー」を搭載した。

 また、ライブビュー時も使えるコントラストAF、顔認識システムを搭載した「シーン認識システム」、「ポートレート」と「風景」が追加された「ピクチャーコントロールシステム」、ブラケット撮影ができる「アクティブ D-ライティング」など、利便性も大幅に向上している。価格はオープンだが、店頭想定価格は12万円前後になる見込みだ。

 D90本体と同時に3種類のレンズキットも発売される。付属レンズと店頭想定価格は、「AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR」付属の「D90 AF-S DX 18-105G VRレンズキット」が17万円前後、「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」付属の「D90 AF-S DX 18-55G VR レンズキット」が13万5000円前後、「AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm f/3.5-5.6G(IF)」付属の「D90 AF-S DX VR 18-200G レンズキット」が21万円前後となる。

 また、NIKKORの発売75周年とNikonCameras60周年を記念して「D90 アニバーサリーキット」も販売される。「AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR」の付属キットのほか、「スピードライトSB-400」と限定ストラップが付き、18万円前後になる見込みだ。

「ニコンD90」 「ニコンD90」

-PR-企画特集