RSS広告社、RSSフィードを購読・発見・管理できる「FeeMo」を開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RSS広告社は8月14日、RSSフィードの利用者向けに、アプリケーションやブラウザに依存せず、RSSフィードの購読・発見・管理できるサービス「FeeMo」を開発したと発表した。

 FeeMoは「『FeeMo』ウィジェット」と呼ぶウィジェットと「『FeeMo』ランディングページ」と呼ぶランディングページで構成される。ウィジェットとでは、RSSフィードをブログパーツとしてユーザー自身のブログやホームページに貼り付けることができる。RSS広告社のメディアパートナーは、自社媒体のブログサービスやウェブサイトのユーザーに、無償でFeeMoを配布できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加