グーグル、YouTubeで携帯電話向け広告をテスト

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟、編集部2008年08月19日 08時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、なんとかYouTubeから収益性を確保しようと努めてきたが、このほど携帯電話版の広告テストを開始した。

 YouTubeの製品マーケティングマネージャーであるChristine Tsai氏は米国時間8月18日、Google Mobileの公式開発チームブログ上で「YouTubeのモバイル版の特定のページ上で、米国および日本において、ディスプレイ広告のテストを開始したことに気づいたかもしれない。これは、YouTubeでの携帯電話向け広告テストの初期段階である」と記している

 Tsai氏によると、このテストは、「あなたがた(YouTubeの視聴者)に移動中でもコンテンツと情報をやりとりする新しい方法を提供することになる。その一方で、われわれは動画視聴者がどのようにしてモバイル広告に関与しているのかを学ぶことが可能になる。われわれのテストに参加している広告主はまた、自由に追加のブランディングツールを使用することができ、携帯電話で毎日YouTubeにアクセスする莫大な数の人々にリーチする機会を手に入れることができる」という。

 Googleの最優先事項は、YouTubeに適した広告モデルを見つけ出すことだ。Googleの最高経営責任者(CEO)であるEric Schmidt氏は、YouTubeの適切な広告の形式を見つけることは「究極の目標」であると述べている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加