キヤノン、2本のズームレンズが付属する「EOS Kiss Fダブルズームキット」

エースラッシュ2008年08月18日 18時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キヤノンは8月18日、エントリークラスのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」に標準ズームレンズと望遠ズームレンズの2本が付属する「EOS Kiss Fダブルズームキット」を、9月5日より発売すると発表した。

 EOS Kiss Fは、EOS DIGITALシリーズで最軽量となる約450gのボディに、約1010万画素のCMOSセンサや高性能映像エンジン「DIGIC III」などを搭載したエントリークラスのデジタル一眼レフカメラだ。

 今回発売されるEOS Kiss Fダブルズームキットは、標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」と望遠ズームレンズ「EF-S55-250mm F4-5.6 IS」の2本を付属したもの。いずれもシャッタースピード換算で約4段分の補正効果を発揮する手ブレ補正機構が搭載されている。

 価格はオープンだが、店頭想定売価は約10万円になる見込みだ。

「EOS Kiss Fダブルズームキット」 「EOS Kiss Fダブルズームキット」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加