logo

まさにiPhone祭り--2008年上半期の注目記事(後編) - (page 2)

鳴海淳義(編集部)2008年08月15日 18時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年7月:まさにiPhone祭りの1カ月

 2008年7月のランキングは、11日に発売されたiPhone 3Gの記事に埋め尽くされた。その中で最も読まれた記事は、「契約してわかった、iPhoneのさまざまな注意事項」だった。契約手続きを通じてわかった、機種変更時の料金やメールの保存期間などの注意事項を紹介する。

 2位は「USIMカードはどこに?--『iPhone』開封の儀」だった。こちらはiPhone 3Gの8Gバイトモデルを開封した様子をレポートした記事だ。

 3位「分解、アップル『iPhone 3G』」は、ガジェット恒例の分解記事。バラバラにしてから元に戻したiPhone 3Gは正常に機能したという。

 4位の「iPhone 3G、その魅力とは?」はCNET Japan オンラインパネルディスカッションコーナーから。発売後に改めて、iPhone 3Gの魅力を語ってもらった。パネリストの多くがiPhone 3Gを入手したようだ。

2008年7月によく読まれた記事
1契約してわかった、iPhoneのさまざまな注意事項2008年7月11日
2USIMカードはどこに?--「iPhone」開封の儀2008年7月11日
3分解、アップル「iPhone 3G」2008年7月16日
4iPhone 3G、その魅力とは?2008年7月11日
5技術サポートの悪夢2008年7月25日
6ちょっと変わった「iPhone」向けアプリケーション10種2008年7月15日
7ソフトバンク表参道に早くもiPhone行列、一番乗りはアノ社長2008年7月8日
8米陸軍が表彰した2007年の技術2008年7月11日
9ゲームソフト会社から見たiPhoneの魅力--「ここまで整ったプラットフォームは世界初」2008年7月11日
10絵で見る「2007年に新たに発見された生物新種」トップ102008年7月7日

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]