logo

フォトレポート:レッシグ、角川、初音ミク--著作権関係者が一堂に介した「iSummit '08」 - 8/18

永井美智子(編集部)2008年08月11日 18時57分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 iSummitには多くの著名人が登場した。Creative CommonsのボードメンバーであるLawrence Lessig(ローレンス・レッシグ)氏はMADと呼ばれる二次創作物について、「力をもって自身のアイデアを表現している。これは海賊版ではなくリミックスであり、21世紀では社会的、文化的に当然のもの。新しい時代のリテラシーだ」と訴えた。

 iSummitには多くの著名人が登場した。Creative CommonsのボードメンバーであるLawrence Lessig(ローレンス・レッシグ)氏はMADと呼ばれる二次創作物について、「力をもって自身のアイデアを表現している。これは海賊版ではなくリミックスであり、21世紀では社会的、文化的に当然のもの。新しい時代のリテラシーだ」と訴えた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]