logo

mixiをかたるフィッシングメールに注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミクシィが運営するソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」をかたる迷惑メールが出回っているとして、ミクシィとフィッシング対策協議会が注意を呼びかけている。

 この迷惑メールはミクシィが新サービスを試験運営しているという内容で、外部サイトにアクセスさせ、mixiに登録しているメールアドレスとパスワードを入力させようとする。

 フィッシング対策協議会では、mixiをかたった事例がこれまでもいくつかあることから、IDあるいはメールアドレス、パスワードなど入力する画面のURLがmixiのものであるかをよく確かめ、不審なサイトに入力することのないように注意する必要があるとしている。

-PR-企画特集