「本当に快適に使えます」谷原章介氏がiPhone 3Gをアピール

坂本純子(編集部)2008年07月11日 14時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月11日午前11時45分、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaにて「iPhone 3G」全国一斉発売記念セレモニーが行われた。表参道、有楽町に続き都内3カ所で行われたうちの1つ。

 ソフトバンクモバイル代表取締役社長の孫正義氏が来店したほか、サプライズゲストとして同社CMに出演している谷原章介氏も登場した。

 かねてからMacユーザーであるという谷原氏。「iPhone 3Gがソフトバンクモバイルから発売されると聞いて本当にうれしくて、この日を待ち望んでいました」と挨拶した。

 谷原氏は、iPhone 3Gを発売前から使っていたという。印象を聞かれ、「特長としてクールなデザイン、なおかつボタンがほとんどないといっても過言でないぐらい少ない。これはインターフェースの洗練が進んでいるんだと思う」と、デザインをテーマにしたテレビ番組のナビゲータを務めていたこともある同氏らしいコメント。

ソフトバンクモバイル代表取締役社長の孫正義氏と俳優の谷原章介氏 ソフトバンクモバイル代表取締役社長の孫正義氏と俳優の谷原章介氏

 さらに、「Safariでブラウジングをするときも、インターネットを見ることがこれまでの携帯電話よりも格段に使いやすく、そして速度も本当に速いんですよ。ちょっと前にでていたiPhoneよりは3Gになっている分だけ、通信速度が速いです。自宅に無線LANインターネット環境がある方であれば、Wi-Fiも使えますし、本当に快適に使えます」と使いこなした余裕を見せた。

 イベントでは、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaで1番に並んだアオキさんと名乗る男性に、孫正義氏が手渡した。感想を聞かれ「感無量です!」と笑顔を見せた。

中央が1番先頭に並び、孫氏からiPhone 3Gを手渡されたアオキ氏 中央が1番先頭に並び、孫氏からiPhone 3Gを手渡されたアオキ氏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加