logo

「iPhone App Store」は7月10日にサービス開始か?--フォーブス報道

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年07月10日 14時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、「iPhone App Store」を予定よりも1日早く開始するかもしれない。世界中で発売される「iPhone」に夜は来ないからだ。

 Appleは、サードパーティ製iPhoneアプリケーションの配信サービスであるApp Storeを米国太平洋夏時間7月10日午前9時に開始予定であるとForbesは報じている。この時刻は、ニュージーランドの7月11日午前0時、つまり世界で初めて「iPhone 3G」が発売される時刻に一致する。App Storeは、すべてのiPhone 3Gにプリインストールされるが、iPhoneの現行機種にもダウンロード可能となる予定である。

 これはつまり、一部のサードパーティ製iPhoneアプリケーションが早ければ10日の午後には提供開始され、iPhone 3Gを購入するために並んでいる人々が時間つぶしにセガの「スーパーモンキーボール」を練習できることを意味する。AppleはApp Storeを7月11日以前に開始することはないと述べていたが、正確にはどの時間帯での7月11日なのかを明言していない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集