logo

上地雄輔など芸能人効果、“アメブロ”が最高値更新--ネットレイティングス調べ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットレイティングスは6月27日、2008年5月の月間インターネット利用動向調査結果を発表した。

 発表によると、サイバーエージェントが運営する「アメーバブログ」の2008年5月の利用者数が1328万人、ページビュー数が4.7億ページビュー(PV)で最高値を更新した。アメーバブログは芸能人や有名人のブログを多数抱えていることで知られる。

080627_netratings1.jpgameblo.jpドメインの利用者数およびPV数推移(2004年11月〜2008年5月、家庭のPCによるアクセスのみ)

 芸能人や有名人ブログの利用者数を見ると、1位は上地雄輔(128万人)、2位は杉浦太陽(69万人)、3位は東原亜希(67万人)でいずれもアメーバブログが運営していることから、同社ではサイトの急成長に大きく付与したとしている。現在、芸能人や有名人のブログは2000以上と推定されるが、その中で訪問者数20万人以上は22ブログ、10万人以上は41ブログにとどまっているという。

080627_netratings2.jpg主要な芸能人・有名人ブログ(上位100ブログ)の利用者数分布(2008年5月、家庭のPCによるアクセスのみ) 注:主要なブログサービスから継続的に運営されている芸能人・有名人のブログと判断されるものをネットレイティングスが独自の基準で抽出、集計したもので、すべての芸能人・有名人ブログを対象としているわけではない。

 同社の代表取締役社長兼ニールセン・オンラインチーフアナリストの萩原雅之氏は、「芸能人・有名人ブログは開設数も訪問するファンの数もこの1年で劇的に増えており、ひとつのメディアジャンルとして確立しつつあります。今後は広告媒体やプロモーションチャンネルとしての活用が増えてくるでしょう。若年層を中心に携帯電話からのアクセス数も増加傾向にあり、実際のユーザー数はさらに上乗せされた数にのぼると思われます」と述べている。

-PR-企画特集