マイクロソフト、防滴仕様の薄型キーボードと6色のコンパクトな光学式マウスを発売

エースラッシュ2008年06月23日 19時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは6月23日、防滴仕様の薄型キーボード「Digital Media Keyboard 3000」と、6種類のカラーから選べる光学式マウス「Compact Optical Mouse 500」を7月11日より発売すると発表した。

 Digital Media Keyboard 3000は、薄型かつスタイリッシュなデザインを採用した有線式の薄型キーボードだ。5つのホットキーには頻繁に使用するフォルダやファイル、ウェブサイトなどを登録できワンタッチでアクセスが可能。音楽や動画の再生、一時停止、音量調整、ミュート、トラックの戻るや進むといった操作が簡単に行えるメディアコントロールも装備している。

 また、Windowsフリップ3D機能を起動する「Windows フリップ 3D ボタン」や利便性の高い拡張ファンクションキーも搭載。さらに、水がかかった際に排出できるウォータードレインを搭載した防滴仕様も特徴の1つだ。希望小売価格は3800円(税別)。

薄型キーボード「Digital Media Keyboard 3000」 薄型キーボード「Digital Media Keyboard 3000」

 Compact Optical Mouse 500は、既存製品「Compact Optical Mouse」の後継機種にあたるコンパクトな光学式マウスだ。旧モデルからの変更点としては、クリックボタンが分割されていない上部一枚張りのシンプルデザイン、スキャン速度および解像度の向上、ノートPCで使いやすい0.8mケーブルの採用などが挙げられる。カラーバリエーションはセサミブラックとシルキーホワイトに、日本オリジナルカラーであるスタイリッシュネイビー、マスカットグリーン、チェリーレッド、マンゴーオレンジを加えた合計6種類を用意。希望小売価格は1900円(税別)となっている。

光学式マウス「Compact Optical Mouse 500」 光学式マウス「Compact Optical Mouse 500」
(上)左から、セサミブラック、シルキーホワイト、スタイリッシュネイビー
(下)左から、マスカットグリーン、チェリーレッド、マンゴーオレンジ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加