恵安、タッチパット搭載のワイヤレスキーボード、ピアノブラック塗装で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 恵安は、表面の右側上部にタッチパットを搭載したワイヤレスキーボード「KWKB-1000」を6月19日に発売する。価格はオープン。実勢価格は5980円前後の見込み。

 小型タッチパットを搭載し、マウス不要でポインタを操作できるのが特徴。エルゴノミックデザインを採用し形状をハの字型にすることで、操作時の疲れを軽減するほか、キータッチも向上した。14のホットキー機能も搭載。半径10m以内で安定したデータ通信が可能な、2.4GHzデジタル帯を使用する。

 USB接続のレシーバーを挿すだけで自動的に接続するため、ドライバのインストールが不要。キー数は91キー、キーピッチは約19mm、キー表示は日本語 109A配列。キーボードのサイズは幅422×奥行き180×高さ19mm、重さは540g。カラーはピアノブラック。対応OSはWindows Vista、XP。

恵安=http://www.keian.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加