logo

日立マクセル、抗菌イヤーピースを採用したカナル型ヘッドホン「HP-CN40」

エースラッシュ2008年06月16日 16時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは6月16日、大口径ドライバユニットや抗菌イヤーピースを採用したカナル型ヘッドホン「HP-CN40」を、6月25日より発売すると発表した。

 HP-CN40は、ネオジウムマグネットを採用した直径13mmの大口径ドライバユニットにより、迫力のある低音とクリアな中高音域の再現を目指したカナル型のヘッドホンだ。音の出るポート部分には楕円形の「オーバル型ポート」を採用し、フィット感と遮音性を両立させたという。また、イヤーピースには抗菌作用のある銀イオンを練り込むことで清潔感をアップした。イヤーピースのサイズは、定番のS、M、Lに加えてSSサイズも付属している。

 カラーバリエーションはブラックとパールホワイトの2種類をラインアップ。価格はオープンだが、店頭想定売価は3980円前後になる見込みだ。

「HP-CN40-BK(ブラック)」 「HP-CN40-BK(ブラック)」

-PR-企画特集