logo

国内発売前にチェック、Chumbyのすごいところ

鳴海淳義(編集部)2008年06月13日 18時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 目覚まし時計、インターネットラジオ、YouTube、Flickr、その他さまざまな機能を利用することができる多機能ガジェット「Chumby」の日本発売が決定した。発売時期は2〜3カ月以内、価格は2万円台を予定しているという。発売前に詳細な姿を写真で紹介する。

ChumbyのタッチスクリーンはiPhoneの足もとにも及ばないが、それなりの役割は果たしてくれる。GUIははっきりと目立つデザインだし、アイコンの間にはゆったりとしたスペースがあり、それほど正確な操作は求められない。
Scroll Right Scroll Left

 目覚まし時計、インターネットラジオ、YouTube、Flickr、その他さまざまな機能を利用することができる多機能ガジェット「Chumby」の日本発売が決定した。発売時期は2〜3カ月以内、価格は2万円台を予定しているという。発売前に詳細な姿を写真で紹介する。

ChumbyのタッチスクリーンはiPhoneの足もとにも及ばないが、それなりの役割は果たしてくれる。GUIははっきりと目立つデザインだし、アイコンの間にはゆったりとしたスペースがあり、それほど正確な操作は求められない。

 目覚まし時計、インターネットラジオ、YouTube、Flickr、その他さまざまな機能を利用することができる多機能ガジェット「Chumby」の日本発売が決定した。発売時期は2〜3カ月以内、価格は2万円台を予定しているという。発売前に詳細な姿を写真で紹介する。 ChumbyのタッチスクリーンはiPhoneの足もとにも及ばないが、それなりの役割は果たしてくれる。GUIははっきりと目立つデザインだし、アイコンの間にはゆったりとしたスペースがあり、それほど正確な操作は求められない。

-PR-企画特集