logo

au、スポーツ機能充実の「Sportio」を6月14日に発売--「W61T」の新色も

松田真理(マイカ)2008年06月13日 18時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは6月14日より、同社が提供するスポーツ支援サービス「au Smart Sports Run&Walk」に対応した、東芝製「Sportio」の販売を開始する。

 Sportioは、加速度センサーを搭載し、専用アプリを起動しなくても、本体を持ち歩くだけで歩数、距離、消費カロリーが自動測定できる。待ち受け画面にある「カロリーカウンター」から計測結果が分かるようになっている。音楽のテンポに合わせてステップを踏むことで、トラックが次々と増えて楽曲が完成する「BEAT RUN」にも対応した。有効画素数196万画素のカメラを採用。色はデイ-オレンジ、エクス-ブラック、レイ-ホワイト、メイ-グリーン、イン-レッドの5色。

東芝製「Sportio」 東芝製「Sportio」左から、エクス-ブラック、レイ-ホワイト、デイ-オレンジ、メイ-グリーン、イン-レッド

 また、東芝製「W61T」の新カラーバリエーション「ビューティフルピンク」と「ヘルシーグリーン」についても、6月14日に販売開始する。W61Tは、約2.8インチワイドQVGAの有機ELディスプレイを搭載し、au Smart Sportsに対応したモデルだ。

東芝製「W61T」左から、ビューティフルピンク、ヘルシーグリーン

-PR-企画特集