logo

高機能ながらも12万円台--プリンストン、19インチ液晶タブレットを発売

エースラッシュ2008年06月10日 19時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは6月10日、19インチワイドの液晶タブレット「PTB-TMW19B」を6月下旬に発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭想定売価は12万8000円の見込み。同社によれば、「競合製品と比較して機能は決して劣るものではなく、しかも価格は半額程度」という。機能と価格バリューを兼ね備えた製品と自信を見せる。

 PTB-TMW19Bはペンで画面上をタッチし直接入力ができる液晶タブレットだ。筆圧感知は1024レベルで、角度は5度から65度の間で調節が可能となっている。最大解像度は1440×900ドット(WXGA+)で、応答速度は5ms。輝度は300カンデラで、コントラスト比は850対1となっている。

 専用ペンスタンドのほか、デジタル画像の加工を行う「Corel Photo-PAINT Essentials3」、図形描画等を行う「Corel Draw Essentials3」などのグラフィックソフトが付属。また手書きでのテキスト入力を行う「MyScript Stylus」、PowerPointファイルのプレゼンテーション中に手書き文字を書き込める「Power Presenter RE」など手書きツールも充実している。

19インチワイドの液晶タブレット「PTB-TMW19B」 19インチワイドの液晶タブレット「PTB-TMW19B」

-PR-企画特集