logo

バッファロー、テレビにハイビジョン映像出力可能なグラフィックボード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは6月4日、AMDのATI Radeon HD3650を搭載したグラフィックボード「GX−HD3650/E512I」を6月中旬に発売すると発表した。税別価格は1万5700円。

 大画面液晶テレビやプラズマテレビと接続することができる「HDMI端子」を搭載した、PCI-Express(x16)用グラフィックボード。HDMIケーブル1本でハイビジョン映像や音声を大画面テレビに出力することができる。

 HDCPに対応したDVI端子も搭載。HDCPに対応した液晶ディスプレイなどと組み合わせ、地上デジタル放送やブルーレイディスクなどのハイビジョン映像を出力することができる。このほか、D-sub15ピンやD4端子、S端子、コンポジット出力端子を搭載し、2画面同時出力やマルチディスプレイなどの組み合わせで出力することも可能。

 最大出力解像度は、2560×1600ドット。滑らかで高画質な映像を楽しめる「AVIVO HD」を搭載し、高速なCPUでなくてもハイビジョン映像を視聴できる。

バッファロー=http://buffalo.jp/
「GX−HD3650/E512I」

-PR-企画特集