logo

フォトレポート:自動チューニングの秘密を探る--ギブソン「Robot Guitar」を分解

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:ラテックス・インターナショナル、編集部2008年04月23日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 カリフォルニア州サンノゼで開催されている組み込みシステム展示会「Embedded Systems Conference」では、最先端ガジェットの分解ショーが慣例となっている。米国時間4月15日の分解ショーではソニーのOLEDテレビを解体する予定になっていたが、輸送の都合でテレビがサンノゼに届かなかった。そこで家電製品の分解調査を手がけるPortelligentのプレジデントであり、自称「分解マニア」であるDavid Carey氏が、2008年のConsumer Electronics Show(CES)で正式に発表された「Gibson Robot Guitar」を代わりに解体した。
Scroll Right Scroll Left

 カリフォルニア州サンノゼで開催されている組み込みシステム展示会「Embedded Systems Conference」では、最先端ガジェットの分解ショーが慣例となっている。米国時間4月15日の分解ショーではソニーのOLEDテレビを解体する予定になっていたが、輸送の都合でテレビがサンノゼに届かなかった。そこで家電製品の分解調査を手がけるPortelligentのプレジデントであり、自称「分解マニア」であるDavid Carey氏が、2008年のConsumer Electronics Show(CES)で正式に発表された「Gibson Robot Guitar」を代わりに解体した。

提供:Corinne Schulze/CNET Networks

 カリフォルニア州サンノゼで開催されている組み込みシステム展示会「Embedded Systems Conference」では、最先端ガジェットの分解ショーが慣例となっている。米国時間4月15日の分解ショーではソニーのOLEDテレビを解体する予定になっていたが、輸送の都合でテレビがサンノゼに届かなかった。そこで家電製品の分解調査を手がけるPortelligentのプレジデントであり、自称「分解マニア」であるDavid Carey氏が、2008年のConsumer Electronics Show(CES)で正式に発表された「Gibson Robot Guitar」を代わりに解体した。

-PR-企画特集