グーグル、「Google Earth」にNYタイムズ紙のレイヤを追加--ニュース表示が可能

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、小林理子2008年04月08日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは地図ソフトウェア「Google Earth」に、閲覧中の地域に関連したNew York Times紙のニュースを表示する新しいレイヤを追加した。

 Googleのブログ「Google LatLong」によると、関連したニュースのある地図でNew York Times紙の「目印」(placemark)が表示され、またGoogle EarthのNew York Times紙レイヤを開くと、ウィンドウに過去1カ月分のヘッドラインが表示されるという。

 Googleの広報担当Kate Hurowitz氏によると、同社はほかのメディア企業との提携も受け入れるという。また同氏は、Google Earthよりも広く利用されている「Google Maps」へ同様の機能を拡大することについて、会社として直ちに発表できることは何もないが「論理的な成り行きだろう」と話している。

 この機能を試したいという人は、Windows、Mac OS X、およびLinuxに対応している最新バージョンのGoogle Earthをダウンロードする必要がある。

提供:Google

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加