logo

「Yahoo!メール」で他のメールのヘッダ情報の誤表示が発生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは3月18日、同社が提供している電子メールサービス「Yahoo!メール」において、Yahoo! BBメールアドレス(@ybb.ne.jp)宛てのメールの一部に誤ったヘッダ情報(「From(メールアドレス)」「件名」「日付」など)が付加され、配信されていたと発表した。

 この誤表示はメールサーバーの不具合によるもので、2007年10月31日14時42分から2008年2月21日20時15分までの間に発生していた。現在は復旧しているという。この期間内に誤表示が発生したメールは推計5万7069通で、7万4125通に1通程度の割合で発生していた。

 誤表示はヘッダ情報のみであるため、誤ったヘッダ情報が表示されることはあるものの、すべてのメールは正しい宛て先に届いており、メール本文にはユーザー宛ての内容が表示され、他のユーザー宛てのメール本文が表示されることはないという。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集