logo

NBCユニバーサルとニューズコープのYouTube対抗サイト「Hulu」、まもなく正式スタートへ

文:Greg Sandoval(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年03月12日 13時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Huluの一般公開に向けた準備がついに整ったようだ。

 NBC UniversalとNews Corp.によって開発されたインターネット動画サイトHuluが米国時間3月12日に正式ローンチする予定である。 Huluはこれまで、招待制で一部の人にだけ公開されていた。

 5カ月前にサービスが開始されたとき、Huluのコンテンツはあまり充実していなかったが、現在は映画や最近の人気テレビ番組などずっと広範に及ぶコンテンツを提供している。

 Huluは、長編映画では「The Usual Suspects」「Requiem for a Dream」「Ice Age」などを、テレビ番組では「Dirt」「The Incredible Hulk」「Babylon 5」「Studio 60 on the Sunset Strip」「Welcome Back Kotter」「The Dick Van Dyke Show」などを提供する。

 またHuluは、NBAとNHLのハイライト映像やNCAAバスケットボール選手権の過去の試合からアーカイブされた映像を提供する。

 最近の研究で長時間のオンライン動画へ消費者が強い関心を示していることが明らかになった一方で、Huluはインターネットで一般ユーザーが長編の映画やテレビ番組の視聴に興味を示すかどうかを確認できる、今までで最も意欲的な実験になるだろう。

 Huluは単独でサービスを提供するわけではない。同社は声明で、サービスの開始時には50社以上の大手放送局やケーブルネットワーク、映画スタジオ、ウェブコンテンツプロバイダーの動画を無料で提供すると述べていた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集