シャープ、「AQUOSハイビジョンレコーダー」に4機種の新製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは3月4日、好みのチャンネルの最新ニュース番組をワンボタンでチェックできる「一発ニュース・天気」機能と、液晶テレビAQUOSと親和性の高い「AQUOSファミリンク」を搭載した「AQUOSハイビジョンレコーダー」4機種を3月20日より発売すると発表した。

 一発ニュース・天気機能は、あらかじめ好みのチャンネルを指定すると、その局のニュース・報道ジャンル番組を自動的に録画する機能。あとから放送されるニュース番組は上書きされ、常に最新のニュース番組が録画される。

 再生はリモコンのニュース・天気ボタンを押すだけのワンタッチ操作で、いつでも最新情報を手軽にチェックできる。

 また、より素早く簡単な録画予約を実現するため、番組表は従来に比べ表示範囲を拡大し、文字には液晶ディスプレイ表示に適したシャープ独自開発のLCフォントを採用。読みやすさを改善するとともに、番組解説など、より多くの情報を表示できるようになった。

 さらに、番組検索は従来の「ジャンル検索」に加え、新たに番組名や番組情報のキーワードから検索する「高速キーワード検索」を搭載した。検索結果からリモコンの決定ボタン一発で簡単に録画予約できる。

 本機はAQUOSファミリンクに対応し、液晶テレビAQUOSやAQUOSオーディオとHDMI接続することで、お互いの機器が連携動作する。たとえば、液晶テレビAQUOSで見ている番組をワンタッチでレコーダーに録画したり、見ている番組にあわせてAQUOSオーディオのサウンドモードを自動的に切り換えるなど、リモコン1つで一体感のある操作が行える。液晶テレビAQUOSとの電源および入力画面切換も連動可能だ。

 価格はオープンだが、4機種の店頭想定価格および仕様は以下の通り。

  • DV-ACW90(チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×各2、
    地上アナログ×1、HDD容量:1TB、想定価格:16万円前後)
  • DV-ACW85(チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×各2、
    地上アナログ×1、HDD容量:500GB、想定価格:11万円前後)
  • DV-ACW82(チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×各2、
    地上アナログ×1、HDD容量:250GB、想定価格:9万円前後)
  • DV-AC82(チューナー:地上・BS・110度CSデジタル×1、
    地上アナログ×1、HDD容量:250GB、想定価格:7万5000円前後)
DV-ACW90 シャープ「AQUOSハイビジョンレコーダー DV-ACW90」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加