logo

モバイル動画配信サービス「MediaCast Movie」、ハイブリッド・コーデック版を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクアキャストは3月3日、コンテンツプロバイダなどに向けて提供している携帯電話向け高画質動画ストリーミング配信サービス「MediaCast Movie」で、ハイブリッド・コーデック版の提供を開始した。

 NTTレゾナントが運営する携帯電話向けサイト「アニメフルチャンネル Powered by goo」に提供する。

 今回提供を開始するハイブリッド・コーデック版は、従来の「ベクター方式」による独自コーデックに加え、新規に開発の「JPEG方式」を応用したコーデックを搭載した混成型の動画圧縮方式を採用したもの。

 大画面のデータ量に対応した高圧縮技術方式とフレームレートの高い高画質技術を融合したことにより、携帯端末を横にした320×240画素(QVGA)の画面で、ワンセグ放送と同程度の毎秒14フレームの高解像度動画を配信することが可能になったとしている。

-PR-企画特集