アップル、「Time Capsule」の米国出荷を開始

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年02月29日 11時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが、同社最新の外部ハードドライブである「Time Capsule」の出荷を米国で開始した。Time Capsuleは現在、「Time Machine」を使用してワイヤレスでデータをバックアップするための唯一の選択肢である。

 Time Capsuleは、Macworldで発表されている。802.11nに対応したWi-Fiベースステーションで500Gバイトもしくは1テラバイトのハードドライブを搭載している。ユーザーは、ワイヤレスネットワークを通じてファイルをハードドライブへバックアップしたり、共有したりすることが可能となる。価格はストレージサイズにより299ドルと499ドルになっている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加