AOL、Netscapeブラウザのサポートを延長

文:Bjorn Greif(Special to CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年01月31日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AOLがNetscapeブラウザのサポートを1カ月延長し、その期間を3月1日までとした。

 AOLは12月、一時は人気を集めたNetcapeブラウザのサポートを2月1日に終了すると発表した。理由は、ファンの満足する品質を維持するために投資を続けることは、ウェブベースのビジネスに焦点を当てるというAOLの新しい戦略に合わないためというものだった。

 AOLはサポート期間を延長するだけでなく、Netscape Navigator 9のアップデートをブラウザのアップデート機能を介して提供する予定。このアップデートはNetscapeから代替ブラウザへの移行を容易にすることを目的としている。

 AOLがNetscapeからの乗換え用に推奨しているブラウザの1つが「Flock」である。FlockはMozillaが提供するFirefoxのコードを元に作成されたウェブブラウザで、友人やフィード、サイト、メディアの情報を統合できるのが特徴。

 どうしてもNetscapeを忘れられないユーザーは、Netscapeの外観をしたFirefoxを使ってみるのはいかがだろうか。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加