logo

ナチュラムなど3社、セカンドライフ内のルアーフィッシングゲームを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Canvasは1月28日、ナチュラムとメタバーズの3社共同で、セカンドライフ内のアウトドアリゾート「Naturum Island Resort(N.I.R.)」で遊べるフィッシングゲーム、「N.I.R.フィッシング」の公開を発表した。

 N.I.R.には、海や川、湖の仮想エリアがあり、これらすべてが釣場となる。アバターは釣具を購入し、自由なポイントでルアーフィッシングを楽しむことができる。

利用画面 ナチュラムがプロデュースするセカンドライフでの総合リゾート施設「Naturum Island Resort blog」には詳細も

 釣具には、各エリアに対応した竿とリールのセット、ルアーの組み合わせがあり、ルアーの着水ポイントによっても魚の釣れる確立が大きく変動するなど、現実の釣りと近い設定となっている。

 また、あらかじめ、ナチュラムECサイトでライセンス登録をすると、セカンドライフ内で釣った魚の種類によって、ナチュラムECサイトのショッピングポイントに付加さる仕組み。さらに、ECサイトのポイントを、セカンドライフ内の仮想通貨である、「リンデンドル」へ換金することも可能。セカンドライフとナチュラムECサイトとの、相乗効果を目指したフィッシングゲームとなっている。

-PR-企画特集