アイ・オー・データ、ムーブにも対応した高感度ワンセグチューナー新「SEG CLIP」

エースラッシュ2007年11月14日 19時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は11月14日、USB接続のワンセグチューナー「SEG CLIP」シリーズの3世代目となる「GV-SC300」と「GV-SC300/SDM」を発表した。

GV-SC300 アイ・オー・データ機器「GV-SC300」

 SEG CLIPはUSB接続で利用できる、ブースター回路等を内蔵した高感度なワンセグチューナーだ。新製品ではノイズ対策を強化し、高感度受信設計を行ったほか、フレーム補間技術によって滑らかな映像再生が行える。また、付属のアプリケーションには番組の予約、録画管理が簡単に行える機能が追加された。

 GV-SC300はチューナー単体の製品で、11月末に出荷が予定されている。価格は1万600円。一方GV-SC300/SDMは、チューナーに録画したデータを携帯電話やPSPなどに移動して視聴できる「ムーブ機能」に対応したリーダーライターを同梱した製品で、1月上旬に出荷予定となっている。価格は1万3600円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加