logo

Flashインターフェースのマイポータル「nendo」、ガジェットを追加しUstream.tvにも対応

岩本有平(編集部)2007年11月14日 10時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グローバルメディアソリューションは11月14日、フルFlashインターフェースのマイポータルサービス「nendo」アルファ版に動画ストリーミングサービス「Ustream.tv」の視聴ができるガジェットを追加した。また、採用活動の一環として自社の開発風景などをUstream.tvを通じて公開する。

 nendoはグローバルメディアソリューションが10月1日に公開したマイポータルサービス。無料登録したユーザーは、チャンネルと呼ばれるユーザーページに、フィードリーダーやブログ、YouTubeの視聴などの機能を「ガジェット」という形でサイト上に設置して利用できる。またソーシャルネットワーキングサービス(SNS)機能も備える。

 今回提供するガジェットは動画ストリーミングサービス「Ustream.tv」に対応したもので、ガジェットをチャネルに配置し、Ustream.tvのIDを登録することで、nendo上でのストリーミング動画の公開が可能になる。

 また、同社では今回のガジェット公開にあわせて開発者の採用活動を実施する。その一環として、11月14日10時から11月27日19時まで自社サイトに採用特別ページを設置。Ustream.tvを利用して自社の開発風景をライブ中継するほか、代表取締役兼CEOの梶原吉広氏らが自社サービスの今後の展開を語るディスカッションやスタッフの自己紹介、業務についての質問が可能なチャットなどを公開する予定だ。

-PR-企画特集