NTTデータと仏エクスプウェイ、IPTV向け電子番組表ソリューションで協業

松田真理(マイカ)2007年10月31日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTデータと仏EXPWAY(エクスプウェイ)は10月30日、モバイル端末に映像を配信するモバイルTVやブロードバンドネットワークにより映像配信を行うIPTV向けの電子番組表(EPG)、および電子サービスガイド(ESG)関連技術について業務提携すると発表した。

 EXPWAYはEPGやESGのデータに関する圧縮技術を持つ。動画などのコンテンツの検索を効率よく行うためにXMLを活用してメタデータを付与できる標準規格「MPEG-7」に関して、これまで国際標準化活動を推進してきた。EXPWAYは、送信側と受信側でメタデータの構造に関する情報をあらかじめ共有しておくことで、データを5分の1から10分の1程度の大きさまで圧縮し高速配信できるようにする技術を持つ。

 NTTデータは今後、携帯電話やブロードバンドネットワークを用いてコンテンツ配信を行う事業者、携帯電話機やインターネット対応のテレビ、セットトップボックスの製造メーカーなどに対してEXPWAYの技術を活かした提案をしていく。

 また、11月以降には、リッチコンテンツの検索を快適にできるようにする基盤技術を日本市場に投入するために、関連ソリューションを提案していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加