logo

フォトレポート:「Google Earth」で仮想世界を構築--Multiverse Networkの作成ツール

CNET News.com Staff2007年10月10日 12時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 仮想世界を構築する開発者らは、Multiverse Networksが提供するプラットフォームを使用することで、Googleの「3D Warehouse」から3Dモデルを自分らのプロジェクト内に取り組むことが可能となる。こうした開発者らはまた、「Google Earth」から地形を選択肢取り込むこともできるようになる。この3Dモデルと地形を使用すれば、開発者らは都心部や国立公園など現実世界に忠実な仮想世界の構築が可能になるだろう。
Scroll Right Scroll Left

 仮想世界を構築する開発者らは、Multiverse Networksが提供するプラットフォームを使用することで、Googleの「3D Warehouse」から3Dモデルを自分らのプロジェクト内に取り組むことが可能となる。こうした開発者らはまた、「Google Earth」から地形を選択肢取り込むこともできるようになる。この3Dモデルと地形を使用すれば、開発者らは都心部や国立公園など現実世界に忠実な仮想世界の構築が可能になるだろう。

提供:Multiverse Network

 仮想世界を構築する開発者らは、Multiverse Networksが提供するプラットフォームを使用することで、Googleの「3D Warehouse」から3Dモデルを自分らのプロジェクト内に取り組むことが可能となる。こうした開発者らはまた、「Google Earth」から地形を選択肢取り込むこともできるようになる。この3Dモデルと地形を使用すれば、開発者らは都心部や国立公園など現実世界に忠実な仮想世界の構築が可能になるだろう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]