au、国際ローミングサービスをバミューダ諸島において提供

松田真理(マイカ)2007年10月05日 19時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIおよび沖縄セルラーは10月9日より、海外でもそのまま携帯電話が利用できる国際ローミングサービス「GLOBAL PASSPORT」(グローバルパスポート)をバミューダ諸島において提供することを発表した。本サービスは、バミューダ諸島の携帯電話事業者「Bermuda Digital Communications Limited」との相互協力によって実現。これにより、米国、中国、韓国をはじめとする24の国および地域でau携帯電話が利用可能になった。

 本サービスは、対応機種であれば特別な申込やオプション料金は必要なく、すぐに利用できる。対応機種は、A5527SA、A5514SA、A5505SA、A1305SA、A1303SA、C1001SA、C412SA、C111SA。このうちA5527SA、A5514SA、A5505SAは、渡航前に海外提携事業者のPRL(ローミングエリア情報)をEZwebよりダウンロードし、携帯電話に保存されているローミングエリア情報を更新する必要がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加