マイクロソフト、「楽天市場」の最新情報を表示するガジェットを提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは10月2日、Windows Vistaのデスクトップ画面に「楽天市場」の最新情報を常時表示するガジェット「楽天ランキングTOWN」ベータ版の提供を10月中旬より開始すると発表した。専用サイトからダウンロードできる。

 楽天ランキングTOWNは、楽天市場の最新の売れ筋ランキングや、タイムセールやポイントキャンペーンといったイベント情報を、ブラウザを起動することなくリアルタイムで取得できるWindows Vistaのサイドバーガジェットだ。

 ユーザーの嗜好に合わせた表示方法を選択できるため、よりパーソナルな情報をタイムリーに受け取ることができる。

 また、ユーザーが気になる情報をクリックするとブラウザが起動し、該当する商品またはイベントのページを表示するため、スムーズな操作性で楽天市場での買い物を楽しめるという。

 Windows Vistaに標準搭載の.NET Framework 3.0に含まれるユーザーインターフェースサブシステム「Windows Presentation Foundation(WPF)」に準拠しており、ガジェットをダブルクリックすると、WPFによる3Dグラフィックスやアニメーションなどの視覚効果をフルに活用した、楽天市場の商品ランキング一覧が表示される。

 提供するランキング情報は、ファッション、ジュエリー・腕時計、インテリア・寝具などの広範な分類のほか、ワイン、デジタルカメラ、眼鏡・サングラスといった特定商品のランキングも含まれる。ユーザーは提供される56種類のランキングの中から、自分の嗜好に合ったジャンルのみを表示させることができる。

 簡単なマウス操作で詳細情報を表示させることができ、ユーザーに直接的にアプローチするため、ブラウザでの利用に比べてユーザーの満足度や利用頻度の向上が期待できるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加