logo

ウェブドゥジャパン、「ケータイ livedoor」にコンテンツ連動型広告を配信

松田真理(マイカ)2007年09月21日 00時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイル総合サービスのウェブドゥジャパンは9月20日、ライブドアが運営するモバイルサイト「ケータイ livedoor」にコンテンツ連動型広告の配信サービスを提供することを発表した。

 コンテンツ連動型広告は、モバイルサイトのウェブページを随時クロールすることで全文を解析し、日本語テキストデータから文章を単語に分割。キーワード抽出をすることで、ユーザーが閲覧しているウェブページの内容を判断し、その内容に連動した広告のみを選び出して表示するサービス。

 ウェブドゥジャパンはモバイル向けコンテンツ連動型広告を5月より本格的に提供している。「このサービスは、ケータイ livedoorにおいて、コンテンツ連動広告による収益加速化の一翼を担う。当社も今回の提供によってコンテンツ連動広告の配信サービス展開をより加速させるものと考えている」としている。

-PR-企画特集