logo

ドゥカティスト必見のフラッシュメモリカード--サンディスク、コラボ製品を発表

坂本純子(編集部)2007年09月06日 23時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンディスクは9月6日、イタリアのオートバイメーカーとして知られるドゥカティとのコラボレーションによるストレージディスク4製品を発表した。「サンディスク Extreme ドゥカティエディション」シリーズと冠した、コンパクトフラッシュ(4Gバイト、8バイト)、USB フラッシュドライブ(4Gバイト)、SD プラス カード(4Gバイト)で、発売時期は10月上旬を予定しているという。

“サンディスク Extreme ドゥカティエディション コンパクトフラッシュ サンディスク Extreme ドゥカティエディション コンパクトフラッシュ
“左:サンディスク Extreme ドゥカティエディション USB フラッシュドライブ、右:サンディスク Extreme ドゥカティエディション SD プラス カード 左:サンディスク Extreme ドゥカティエディション USB フラッシュドライブ、右:サンディスク Extreme ドゥカティエディション SD プラス カード

 サンディスクは、Ducati Corse MotoGP Team のオフィシャルスポンサーでもある。いずれのディスクも、ドゥカティのイメージカラー「赤」を基調としたストレージ製品となっている。コンパクトフラッシュは毎秒あたり45Mバイト、SD プラス カードは毎秒あたり25Mバイトと、サンディスク製品群の中でも最速の読み取りと書き取りスピードを誇る。USBフラッシュドライブは、MotoGP世界選手権でワールドチャンピオンに挑むドゥカティコルセMotoGPチームのレーシングバイクと同じ、赤いシャーシとブラックのトリミングを表現しているという。

“病気から回復したという後藤真希さん 病気から回復したという後藤真希さん

 また、日本限定発売のUSBフラッシュドライブも発表した。イメージキャラクターに後藤真希さんを起用し、10色の華やかな色がそろうUSBフラッシュドライブ「クルーザー カラーズ プラス」を9月下旬より発売する。容量は1Gバイト、2Gバイト、4Gバイトの3種類。USBに差し込む際には、キャップをドライブの後ろにはめ込める。会場には後藤真希さんが駆けつけ、ピンクのUSBフラッシュドライブを手にアピールした。

“ピンクのUSBフラッシュドライブで製品をアピール ピンクのUSBフラッシュドライブで製品をアピール

-PR-企画特集